りゅうさん


街角で、劉さんに似た人を見かけた。
アオの知っている劉さんは15年前の姿だから、本人であるはずはない。

劉さんは中国からの留学生。
アオが最初に働いていた夜のお店の、厨房をやっていた。

日本語は片言。
英語も片言。
アオの英語も片言。

だから身ぶり手振り、たまに漢字の筆談での会話。

喜怒哀楽のハッキリした人だったけど、笑ってることが多かった気がする。
日本語が通じにくいからお店の女の子は敬遠してた。
でもアオは片言同士の会話でも楽しくて、仲良くしてた。

北京大学に行ってた、それ以外は何も知らない。
北京大学の話だって、本当かどうかわからないけどね。

水商売だもの。
お互いにね。

アオがお店を辞めて会うこともなくなって、それっきり。
たまーに思い出す。
わりとイケメンだったよ(笑)

劉さん。
今どうしてるのかな?
元気でいるといいな。

ふと思い出した雨の夜。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する